ストレスによることが原因かも?

ストレスはあらゆる病気の原因になるほど身体に悪影響を与えることが分かっています。
内蔵など身体の重要な器官は自律神経によってコントロールされて機能しています。

ストレスによる髪の毛のダメージ

しかし過度のストレスを受けることで自律神経のバランスに乱れが生じて身体がうまく機能しなくなります。

さらに自律神経のバランスが乱れると胃腸の働きも弱って必要な栄養を消化吸収することが出来なくなります。また血液の流れも悪くなってさらに栄養が行き渡らなくなってしまいます。

そうなると頭皮も血流が滞って必要な栄養や酸素が運ばれなくなるため健康な髪が育たなくなってしまうのです。また最近の研究によると髪の健康にはホルモンの働きが大きく関わっていることも分かりました。ストレスはホルモンのバランスにも影響を及ぼしてしまいます。

髪は女性ホルモンの働きと大きな関わりを持つためホルモンのバランスが乱れて女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が少なくなると抜け毛が増えたり髪が細くなってコシやハリが無くなってしまったりします。

しかし現代社会においてまったくストレスを感じずに生活するのはかなり難しいことになります。
そうなるとストレスを受けないようにすることよりもストレスを上手に解消することを考えることが大切になるでしょう。

ダメージヘアを予防したり改善したりするには正しいヘアケアを行うことが大切ですが、日々のヘアケアと同時に上手なストレスの解消方法も考えることが必要になると言えるでしょう。

医療脱毛すると最高です

睡眠不足は髪の毛にも影響

髪の主成分はアミノ酸の集合体であるケラチンというタンパク質だということはすでにご紹介しました。

ダメージヘアの代表とも言える枝毛や切れ毛はタンパク質やビタミン、ミネラルが不足することでも発生してしまいます。これらの栄養素は血液と共に身体の隅々にまで運ばれて頭皮にも届きます。

しっかりとした睡眠が大切

このため毛根が栄養を吸収するためには血液の流れがスムーズであることが非常に重要になります。しかし睡眠を十分に取っておらず睡眠不足の状態が続くと血管が収縮して毛細血管に詰まりが生じてしまうことが分かっています。

寝不足の時は頭が冴えずぼうっとしてしまうことがありますが、これは血管が収縮しているため必要な栄養や酸素が行き届いていないことで起こる症状なのです。せっかく正しいヘアケアを毎日行っていたとしても睡眠不足で血流が滞っていては毛根の活動が低下して健康で美しい髪を育てることは出来ません。

しかし、ただ眠れば良いというものでもありません。
質の良い睡眠を取ることが出来なければ身体の代謝機能が低下して、毛母細胞の働きも悪くなって健康な髪が育たないからです。

出来るだけ毎日決まった時間に就寝するように心がけて朝までぐっすり眠ることが大切だと言えます。
せっかく毎日正しいヘアケアを行っていたとしても睡眠不足が続いている状態だとダメージヘアが改善されることはありません。

しかし逆に言い替えれば質の良い睡眠を取ることが出来ればダメージヘアの改善に効果を現すことになるでしょう。

黄金樹を使って3ヶ月経ちます

パーマとカラーリングも原因

パーマやカラーリングを短いスパンで繰り返すと髪はダメージを受けることになります。

カラーリングは髪が痛む原因になる

これはパーマやカラーリングが髪の内部にまで薬品を浸透させることでその成果を現すものであるためです。
パーマは髪の主成分であるケラチンの束を一度壊して再び結合させることでウェーブヘアやストレートヘアを作ります。

カラーリングは薬品でキューティクルを開かせて色素を内部に浸透させて髪に色を付けます。これらを繰り返すことでキューティクルはダメージを受け続けて最後は剥がれ落ちてしまいます。

髪を保護する働きのあるキューティクルが失われると髪内部の水分は蒸発が進んでパサパサの髪となってしまいます。

ポリピュアexはスッキリします

キューティクルは一度ダメージを受けて傷付くとなかなか元の状態には戻りません。またキューティクルが開いた状態ならまだ修復は可能なのですが、剥がれてしまうともう二度と元の状態に戻すことは出来ません。

髪の毛は根元が大事

パーマとカラーリングによるダメージヘアをケアするにはまずシャンプーを天然成分で作られたものにすることをお勧めします。
さらにトリートメントで栄養を与えて保湿を行い髪の表面をコーティングするとかなりダメージを改善することが出来ます。

髪のダメージが大きい場合は毎日トリートメントを行うようにしてください。しかしこれらは表面的な修復でしかなく、根本的に髪の健康を取り戻すものでは無いことを理解しておきましょう。
パーマとカラーリングは一度行ったら効果を持続できるようにケアしていくことも大切だと言えます。

顔脱毛すると化粧に差が出ます